標高1,400mの絶景を楽しめる、GW限定の貸切サウナ・BBQプランを発売。Hakuba Mountain Beach

標高1,400mの絶景を楽しめる、GW限定の貸切サウナ・BBQプランを発売。Hakuba Mountain Beach

日本スキー場開発株式会社は2022年4月20日、長野県白馬村の白馬八方尾根スキー場において、標高1,400mのゴンドラ山頂うさぎ平テラス屋上にて貸し切りサウナを楽しめる、「Hakuba Mountain Beach(白馬マウンテンビーチ)」をGW限定でオープンすると発表しました。残雪期の白馬3山を眺めて春の景色を楽しみながら、心も身体も整えられるプランだということです。

「Hakuba Mountain Beach」をGW限定でオープン

「Hakuba Mountain Beach」は、白馬八方尾根スキー場のゴンドラ上部にあり、標高1,400mのうさぎ平テラスの屋上から絶景を堪能できるテラスです。100km先の八ヶ岳や浅間山などを見渡すことができ、心地よい風や自然の音を五感で感じながら、ビーチリゾートにいるかのようなひと時を過ごすことができます。

今回は、グリーンシーズンのみの営業としていたマウンテンビーチを、GWの10日間限定で、一足先に開放するとのこと。春スキーの合間休憩や、旅先の一つとしてのカフェ利用の他、予約者限定でのBBQや貸切アウトドアサウナ等、この時期しか見ることのできない雪景色の残る絶景のロケーションで、他にはないチルアウト体験が楽しめるそうです。

白馬マウンテンビーチからの眺め

Hakuba Mountain Beachで楽しめる充実のコンテンツ 

本格アウトドアサウナで極上のととのい体験

より快適に、より心地よいチルタイムをお届けするため、サウナサイトをリニューアル。

アウトドアサウナテントを4基設置し、全て薪ストーブでの加温、セルフロウリューを楽しむことが可能です。場内にある水風呂は北アルプス山麓の地下水を使用し、テントサウナで温まった体を柔らかく優しく包み込みます。また、残雪の白馬連峰を見渡しながら白銀の世界を堪能できるエリアに、「ととのいスペース」を設置。北アルプスの春の心地よい日差しの中で、極上のととのいタイムが楽しめるということです。

アウトドアサウナ
整いスペース

プラン詳細【GW限定:貸切サウナプラン(ゴンドラ往復チケット&専用駐車場付)】

●サウナ時間:10:00〜・11:00~・12:30~・13:30~の各1時間半(完全予約制)

●料金:大人1名(中学生以上)5,300円(税込)

※ゴンドラ往復チケット、専用駐車場込
※スキー利用の方でリフト1日券ご購入の場合も、通常料金として1名3,500円(税込)で利用可
※バスタオル、サンダル込
※水着レンタルあり(インナー付):1,100円(税込)

●予約:https://hakuba-mountain-beach.com/
※予約は前日16時まで

●設備詳細:テントサウナ(台数:4台、1台あたり最大収容人数:4人)、各テントサイトに水風呂、簡易更衣室あり
※GW期間中はシャワー室が利用不可のため、近隣の温泉を利用

白馬の街を見下ろす絶景BBQ

マウンテンビーチには、居心地の良い快適な時間を過ごすことのできる、ビーチリゾートを想起させる「ビーチラウンジエリア」を設置。GW期間中は、ビーチラウンジの一部を貸切BBQスペースとして、家族や友人などと食事を楽しむことも可能です。厳選された食材とともに、標高1,400mの絶景テラスでのBBQが堪能できるプランとなっているそうです。

プラン詳細:【貸切BBQプラン】

●時間:11:00~・13:00~の各1時間半(完全予約制)

●料金:大人1名4,000円(税込)・子ども(小学生以下)1名:2,000円(税込)

●予約:https://www.jalan.net/kankou/spt_20485ca3470058012/activity_plan/?screenId=OUW3701&dateUndecided=1&influxKbn=1
※予約は2日前16時まで

●設備詳細:BBQガスコンロ(各エリア台数:1台、利用可能人数:4人)
※どちらのプランも、豪雨や強風により利用不可の場合あり。

Hakuba Mountain Beach 施設概要

営業期間:2022年4月29日(金)〜5月8日(日)予定
営業時間:9:00〜15:30(カフェ営業は10:00~15:00)※ドリンクの販売のみ
アクセス:八方尾根ゴンドラリフト「アダム」乗車約8分、うさぎ平駅下車(山頂駅)
ゴンドラリフト山麓駅までのアクセス:長野IC、安曇野IC、糸魚川ICから幅広道路で約60分

令和2年度第3次補正 事業再構築補助金により作成